2017/04/02

高知県佐川町から「フルーツトマト」が届いた

高知県佐川町から「フルーツトマト」が届いた。

トマトといえば、兵庫県養父市の赤オニくんなのだが、品切れのようだったので、初めてのところで頼んでみた。

フルーツトマトの選定は難しいが、とりあえず値段が高ければ大丈夫だろう、とこれを選択。

これは、トマトハウスナカムラというところの4000円のトマト

値段のエビデンスが取れているので大丈夫だろう、と注文した。

届いた。

33608864151_3a8f57ab73_o.jpg

すでに食べてしまった分が歯抜けになっていたり、色が悪かったりするのは写真のせい。申し訳ない。

味のほうは・・・

正直、赤オニくんのほうが断然うまい。

味は確かにフルーツトマトなだけあって、甘め。ただ、もっと甘いのを期待していた。

あと、皮がかなり硬い。大ぶりなので仕方がないのかもしれないが、子供と争うようにして食べた赤オニくんとは違って、子供が食べたくないと言いだす始末。

やっぱり赤オニくんが復活するまで待とう。

発注から到着までは2週間ほど。すぐ届きました。

ごっそさんでした。

※今日、赤オニくんが復活していることを確認。即発注した。
関連記事



コメント

非公開コメント