2016/03/17

奈良県曽爾村から、「曽爾高原ビール10本セット」が届いた

奈良県曽爾村から、「曽爾高原ビール10本セット」が届いた。

pd_507d1c45a16a1b42ff652890d92f8ebb69b3f588.jpg
※オフィシャルサイトの写真

読めないかもしれないが「そにむら」と読む。

ちなみに、14000円の寄付なので、いつもよりは少し高いし、「ふるぽ」というポイント制サイトからしか申し込めない。

なかなか高級感のある、白いダンボールケースに入って到着。

25714248071_45c6cfda41_o.jpg

まぁ、中身は普通の瓶ビール。

25688371852_118c57df50_o.jpg

曽爾高原ビールという名前のビールの10本セット。中身は、
 ピルスナー4本
 ケルシュ3本
 アルト3本

 (各330ml)
である。

なぜめんどくさい「ふるぽ」というサイトを使ってわざわざ申し込んだのかというと、ドイツ風ビールが飲みたかったから。

気になる味は、
ピルス
すっきりとした味わいだが、特徴に欠ける。地ビールっぽさを出そうとしているせいか、逆に味が少しぼやけている。味としては中の上ぐらい。ドイツビールっぽくはない。

ケルシュ
どこがケルシュなのかよくわからない。これも味としては中の上ぐらいだが、今ひとつ特徴に欠ける。

アルト
うまい!!!!!これは素晴らしい!!!!!
好き嫌い分かれる味だと思うが、コクはそこまでないながら、麦の甘みが存分に出ていてデザートビールのよう。これだけ10本セットがないか、即探してしまった(が、なかった)

ビールはいろいろなところのを試そうと思っているので、リピートするにも先になりそうだが、とりあえずアルトがよかったのでリピート候補。

また、曽爾村はキャンプ場が有名らしく、同梱されていたパンフレットも非常に楽しそうだったので、もしかしたら夏に行くかもしれない。

ふるさと納税をきっかけに、その土地に行くことになったらこれはふるさと納税的には大成功というものであろう。

ごっそさんでした。
関連記事



コメント

非公開コメント